オリTコラム

製版チームの三宅さんにインタビューしました♪

みなさん、こんにちは。コラム担当の青井です。

今回は製版チーム・三宅さんにインタビューした模様をお届けします!
こだわりある仕事ぶりには、プライベートでのグルメへの情熱にも通じるものがありました。

製版チーム・三宅さん プロフィール

【マイブーム】

post09_img01

おいしいお店探しです。食べることが大好きです!
香川県は、お店が少ないので御休みを利用して、大阪や東京まで、足をのばします。
最近のヒットは、福岡で超有名なうなぎ屋さんです。
いままで、食べたうな重の中で最高においしかったです。

【香川でのおすすめスポット】

丸亀にある、麺処 綿谷さんです。ここはうどん屋さんなのですが、伊吹島のイリコに、北海道利尻産の昆布、椎茸、鰹等、素材にこだわった芳醇なダシが特徴です。
おすすめメニューは、肉ぶっかけ!僕は肉が好きなので、ヘビーローテーションです。

ラブラボで働くことになったきっかけは?

4年前に派遣社員として働きはじめたことがきっかけです。
当初はハンドプリントチームの一員として働いておりましたが、製版部署へ異動し今に至ります。
現在は正社員として働いており、ラブラボは同年代の仲間が多く、働きやすいと感じています。

製版チームでの仕事とは

プリントをするために必要な、版をつくる部署です。

img_7860

製版チームのみなさんと。一番左が三宅さん。ラブ・ラボのプリント生命を握る版とともにパチリ!

版作成の工程は、下記の通りです。

【1】アルミ枠に、紗張りをする。
【2】乳剤を塗布し、乾燥。
【3】SCM(スクリーンマスター)を使って、デザインを印刷。
【4】露光機を使って、焼き付けし、水洗い洗浄。
【5】乾燥後、テープ止めをして仕上がり。

詳しく知りたい方はスタッフブログをご覧ください。

ちなみに製版部門には私を含めて4名のスタッフがおり、1日約70版程度作成します。
私の仕事は、全体のスケジュール管理と実作業です。

仕事中に心がけていること

版がなければプリントをすることが出来ません。
そのため、どのような忙しい日でも、必ず計画通りに製版することを心掛けています。
他部署に少しでも余裕をもって作業をしてもらうことが私の信念なので、1分でも早く版が仕上がるように段取りをし、努力しています。

今後の目標を教えて下さい。

直近の目標は、チームの団結力を高められる、製版リーダーになることです。
将来的には、工場を引っ張っていける工場長を目指しています。

img_7863

三宅さんの仕事場である製版室にて。整理整頓が徹底されています。

今後もし部署異動があったらやってみたい仕事

前工程で、デザインさんとやり取りが多いためデザイン部署の仕事に大変興味があります。
デザインさんの仕事をもっと理解できれば、製版部署からのリクエストや提案ができるようになると思います。
でも、製版部署が気に入っているのでから異動は考えたこともないですね(笑)。

三宅さんのイチオシメンバーは誰でしょう。

img_7868

デザインチームのアシスタントリーダーとしてチームをひっぱっている篠原さんです。
デザインと製版を繋いで、とても丁寧な仕事をしてくれています。

オリジナルTシャツ・グッズ制作で お困りの方へ

次のようなことでお悩みではありませんか?

  • スポーツのユニフォームにする場合は、どのTシャツがオススメ?
  • デザインはどうやって作ったらいい?作ってもらえるの?
  • イベントまで日程がないけど大丈夫?
  • 会社のイベントでTシャツを作るけど、初めてだから不安

もしも、オリジナルTシャツ・グッズについてお悩みのことがあれば
どんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。