オリジナルウェア

初心者必見! オリジナルTシャツのデザインを考える3つのコツ

初心者必見! オリジナルTシャツのデザインを考える3つのコツ

大勢の仲間たちとお揃いにしたり、仲の良い友人同士で着たりとオリジナルTシャツの活躍の場は意外と多いもの。
世界に1つだけのこだわりTシャツを手に入れるのは嬉しいですよね。

しかし、そこでどうしても悩んでしまうのがデザインの考え方。
「どんなデザインにしようか」と頭を抱えてしまうことでしょう。

今回は、オリジナルTシャツ作成が初心者の方に向けて、作成時の3つのコツをご紹介します。

1. どんなテイストに仕上げるかをイメージする

文化祭や体育祭のクラスTシャツとして、部活の練習着に、発表会の衣装などさまざまな場面で使われるオリジナルTシャツ。
まずは、どんなものに仕上げたいかというイメージを明確にしましょう。
「オシャレでカッコいいものがいい」「面白系にしたい」「キュートなデザインに」というイメージを決めるだけでも、オリジナルTシャツのカラーやデザイン案が絞られてきます。

2. 主体となるイラストやモチーフを決める

オリジナルTシャツのイメージが膨らんできたら、次はデザインの決定です。
絵を描くのが苦手だという方には写真がオススメ。
モノクロ風にしたり、カラフルに加工したりすることで一気に垢抜けたデザインに仕上がります。

また、自分で絵を描くときには主役となる1つのモチーフを決めて、その周りに影や効果、文字などをプラスしていくとインパクトのあるイラストが完成します。

3. デザインテンプレートを使用して簡単オシャレに!

オリジナルTシャツ作成の初心者さんにオススメなのは、デザインテンプレートを使用するという方法です。

無料で使用でき、好きな柄やデザインをチョイスするだけでOKなので、手間や時間をかけることなく素敵なTシャツを完成させることができます。
デザインが既存のものでも、Tシャツの素材やカラーを自分で選ぶことでオリジナリティが出て、特別な1枚に仕上がります。

自分で作ったオリジナルTシャツは、この先も特別な宝物となります。
苦労して悩んだ時間こそが思い出となるのです。ぜひ素敵なオリジナルTシャツを手に入れてくださいね。

【公式サイト】オリジナルTシャツのプリント・作成/ラブ・ラボ

オリジナルTシャツ・グッズ制作で お困りの方へ

次のようなことでお悩みではありませんか?

  • スポーツのユニフォームにする場合は、どのTシャツがオススメ?
  • デザインはどうやって作ったらいい?作ってもらえるの?
  • イベントまで日程がないけど大丈夫?
  • 会社のイベントでTシャツを作るけど、初めてだから不安

もしも、オリジナルTシャツ・グッズについてお悩みのことがあれば
どんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。