イベント

ママ必見! 子供のハロウィンパーティーを盛り上げる3つのコツ

ママ必見! 子供のハロウィンパーティーを盛り上げる3つのコツ

小さなお子さんのいるご家庭では、お友達を呼んでパーティーをすることも多いですよね。
クリスマスやお誕生日に次いで、最近ではハロウィンパーティーをするご家庭も増えているようです。
仮装や飾りつけなど、楽しめるポイントがたくさんあるハロウィンパーティー。
どうせなら気合を入れて盛り上げたいですよね。
お子さんのハロウィンパーティーを盛り上げるために覚えておきたい、ちょっとしたコツを3つご紹介します。

100円ショップを活用して簡単仮装に挑戦!

仮装というと、手の込んだ衣装でのコスプレのようなものをイメージしがちですよね。
可愛いお子さんに仮装を楽しんでほしいと思いながらも、お裁縫に自信のないママはついつい敬遠しがち。
ですが、普段着に100円ショップでも手に入るようなアイテムをプラスするだけでも十分仮装を楽しむことができるのです!

例えば、女の子の場合にはシンプルな黒いワンピースを用意して、黒いとんがり帽子やマントなどを合わせるだけで可愛い魔女っ子スタイルになります。
同じ黒いワンピースでも猫耳の付いたヘアバンドをプラスすれば黒猫に、モールやプラスチックなどでできた黒い翼をつければ悪魔にもなれます。

男の子でも、黒いTシャツなどにマントや紙製のシルクハットなどを合わせれば気分はドラキュラ。
100円ショップのパーティグッズコーナーには「付け牙」などもあるので、プラスすればさらに本格的になりますよ。

折り紙やハロウィンリースで簡単華やかに飾り付け!

仮装の準備ができたらお部屋もハロウィン仕様に飾り付けましょう。
その際には、お家にあるものでデコレーションするのがポイントです。
ハロウィンに欠かせないカボチャのお化け「ジャック・オ・ランタン」は、子供たちが普段遊んでいる折り紙を使って作りましょう。
わざわざカボチャを用意するよりも手軽ですし、親子一緒に作れば準備する間も楽しめますよ。

また、100円ショップで手に入れられるリースの土台にリボンやツタ状の造花を巻き付けて作る「ハロウィンリース」も手軽に作れるデコレーションの1つ。オレンジや黒などハロウィンらしいカラーリングを意識しながら、紅葉やドングリ、松ぼっくりなど秋らしいモチーフをプラスしていくとさらに雰囲気が出ます。

最近では子供たちが学校や幼稚園でハロウィンの飾りを作ることも増えたようです。
お子さんが持ち帰ってきた“作品”も一緒に飾ってあげればきっと喜びますよ。

いつもの料理に一工夫でハロウィン風味に!

いつもの料理に一工夫でハロウィン風味に!

お子さんのいるお家でのパーティー料理といえば、から揚げやピザ、ポテトサラダなどですよね。
もちろんそのままでもOKですが、せっかくのハロウィン気分を盛り上げるためには一工夫加えるのがポイントです。

例えば、から揚げにカラフルで可愛いピックを刺して飾り付けてみましょう。
「ジャック・オ・ランタン」や「コウモリ」など、ハロウィン風のピックをチョイスするのがポイントです。
ポテトサラダには蒸かしたカボチャを混ぜ込んでオレンジ色にしましょう。
ニンジンなどを型抜きして飾るのも素敵ですね。

時間やお金をかけなくても、ちょっとした一工夫でハロウィンムードを一気にアップさせることができます。
ご紹介した内容をぜひ参考にして、今年は盛大にお家ハロウィンパーティーを楽しみましょう!

オリジナルTシャツ・グッズ制作で お困りの方へ

次のようなことでお悩みではありませんか?

  • スポーツのユニフォームにする場合は、どのTシャツがオススメ?
  • デザインはどうやって作ったらいい?作ってもらえるの?
  • イベントまで日程がないけど大丈夫?
  • 会社のイベントでTシャツを作るけど、初めてだから不安

もしも、オリジナルTシャツ・グッズについてお悩みのことがあれば
どんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。