オリジナルTシャツ

オリジナルTシャツって1枚からでも作れる? メリットとデメリット

オリジナルTシャツって1枚からでも作れる? メリットとデメリット

世の中には様々なデザインのTシャツがあります。おしゃれなものももちろんあるのですが、「自分だけのオリジナルTシャツを作りたい!
という人もいるはず。
自分で道具をそろえてプリントすることもできるのですが、きちんとしたクオリティのオリジナルTシャツを作りたいときは業者に頼むのが一番です。
でも、業者のホームページを見てみると「最小ロット数○枚~」と記載されていることが多いですよね。
自分だけのオリジナルTシャツを作りたいとき、1枚だけ作るということはできるのでしょうか?

オリジナルTシャツは1枚でもオーダー可能!

結論からいうと、オリジナルTシャツを1枚からオーダーできる業者はいくつかあります。
プリントできる範囲や、Tシャツの素材もさまざまで、プリントしたいデザインをホームページ上から入稿すれば簡単にプリントしてもらえます。

一般的なプリント方法はシルクスクリーンプリントで、発色がきれいでどんな素材のTシャツにもプリントできるため、人気が高いです。
綿素材のTシャツなら、インクジェットプリントも可能です。
シルクスクリーンプリントは色の数によって値段が変わりますし、製版代もかかるのですが、インクジェットプリントなら何色使っても値段は変わらないというところが多いはず。
また、業者によりますが、Tシャツだけでなくシャツやポロシャツ、スウェットなどにもプリント可能です。

オリジナルTシャツを1枚だけ作るメリットとデメリット

オリジナルTシャツを1枚だけ作るメリットとデメリット

オリジナルTシャツは1枚からも作ることができるのですが、それにはメリットとデメリットがあります。
まず、メリットは世界に1枚だけの完全オリジナルTシャツが作れること。他に誰も持っていない自分だけのTシャツが作れます。
また、作るのが1枚だけなので仕上がりも早いでしょう。

ただし、1枚だけ作ると値段が高くなるというデメリットがあります。
ほとんどの業者は、たくさんプリントすればするだけ値段が安くなっていきます。

シルクスクリーンプリントの場合、版を作るのにまずお金がかかります。
仲間や友人と大勢でオーダーすればこの版代も分割できるのですが、1枚だけ作るとなると版代もプリント代もTシャツ代もすべて自己負担になりますので、それだけお金がかかることになります。

さらに、業者によっては送料もかかります。
50枚オーダーすれば1枚あたり1,500円ほどで作れる業者でも、1枚のみでオーダーすると5,000円以上かかってしまうこともあるということを知っておきましょう。

自分だけのオリジナルTシャツが作りたい!と思ったら、まずは業者のホームページを見て見積もりを出してもらいましょう。
格安でプリントしてくれる業者もありますから、色々比較してみてくださいね。

オリジナルTシャツ・グッズ制作で お困りの方へ

次のようなことでお悩みではありませんか?

  • スポーツのユニフォームにする場合は、どのTシャツがオススメ?
  • デザインはどうやって作ったらいい?作ってもらえるの?
  • イベントまで日程がないけど大丈夫?
  • 会社のイベントでTシャツを作るけど、初めてだから不安

もしも、オリジナルTシャツ・グッズについてお悩みのことがあれば
どんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。