オリジナルグッズ

展示会で印象に残す! おすすめノベルティグッズを紹介

展示会で印象に残す! おすすめノベルティグッズを紹介

イベントや展示会にはさまざまな企業が集まり、どの企業も自社の印象を強く残すためにいろいろな工夫をしています。
そのひとつといえるのがノベルティなどの販促物です。
どんなノベルティを用意すればいいのか、印象に残りやすいノベルティはどのようなものがあるのか、展示会に取り入れたいノベルティを紹介します。

来場者のターゲット層に合わせたものを!

まずは来場者のターゲット層を明確に想定しましょう。
そのターゲット層に合わせた利用しやすいものを基準に、季節感のあるものや自社アピールになるような目を引くものをノベルティに選びます。
ターゲット層が定まらない場合は、どの層にも問題なく使えるようなものを選ぶことをおすすめします。

ボールペンは社名も入れやすく利用価値も!

ノベルティグッズとして人気なのはボールペンです。
ボールペンはぱっと目に付くところに社名を入れることができ、自社アピールにつながります。
ほかに付箋やメモ帳などもノベルティとしてよく使われます。
また、もらった側としても利用価値が高いことも魅力です。
さらに、企業側にとってもコストを抑えられる点も人気の理由のひとつです。

うちわや折りたたみ水筒なども人気

季節に合わせたノベルティもおすすめです。
うちわは自社アピールもしやすくコスト面でも魅力のため、多くの企業が採用しています。
最近ではコンパクトに折りたためるパウチ式の水筒などもノベルティとして採用している企業も増えています。

販促物を入れるバッグもノベルティのひとつ

販促物を入れるバッグもノベルティのひとつ

パッと目につきやすい紙袋や不織布のバッグも、ノベルティのひとつとして用意してみてはいかがでしょうか。
カタログなどを持ち帰ってもらうためのバッグは重要です。

特に他社との差別化を図るために、特徴的なデザインのバッグにする企業も多いです。
企業カラーやロゴなどを採用し、印象に残りやすいものに仕上げましょう。
紙製や布製、不織布など予算やデザインに合わせたチョイスをすることも可能なため、さまざまな種類を作ることができますよ。

自社をアピールするせっかくの機会。
ノベルティグッズを上手く活用して、来場者の印象に残りましょう。

オリジナルTシャツ・グッズ制作で お困りの方へ

次のようなことでお悩みではありませんか?

  • スポーツのユニフォームにする場合は、どのTシャツがオススメ?
  • デザインはどうやって作ったらいい?作ってもらえるの?
  • イベントまで日程がないけど大丈夫?
  • 会社のイベントでTシャツを作るけど、初めてだから不安

もしも、オリジナルTシャツ・グッズについてお悩みのことがあれば
どんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。