オリジナルウェア

オリジナルTシャツを自作するときのコストはどれくらい?

オリジナルTシャツを自作するときのコストはどれくらい?

学校の学園祭やサークル活動などでオリジナルTシャツを作る際、より「『手作り感』を出すために自分たちで作ってみたい」という人も多いでしょう。
そこで、Tシャツを自作する際の費用はどれくらいになるのかを見ていきます。

アイロンプリント

この方法で作る際に必要なのはアイロンで転写を行う際の専用転写紙と無地のTシャツ代金のみと、非常に安価かつ手軽に制作することができます。

■必要なもの
・アイロン転写紙
サイズにも購入するお店にもよりますが一番大きいA4サイズでも1200円ほどです。
・Tシャツ
100円ショップでなら200円で手に入ります。こちらも、買う店によりますが比較的安くて手に入るでしょう。

手順としてはイラストレーターやフォトショップなどを使用して制作したデザインをプリンターでアイロン転写紙に印刷をしたら、アイロンを使用してTシャツにデザインを転写すれば完成です。
手軽かつコストも安く済むなど一番気軽にチャレンジできる方法になります。

サンラバー

■必要なもの
・サンラバー(2枚セット)
購入する店にもよりますが、およそ1000円で手に入れることができます。
・Tシャツ

こちらもアイロンを使います。好きな形に切り抜いたシートをアイロンで貼り付けると、簡単にオリジナルTシャツを作ることができます。

シルクスクリーン(キット使用)

シルクスクリーン(キット使用)

こちらは一から自作するにはたくさんの道具を揃える必要があるため、手間も時間もかかってしまいます。
手軽に作りたい方は、「Tシャツくん」というキットがあるのでそれを使用してください。
こちらを使えば、お店で売っているような本格的なものを作ることができます。

■必要なもの
・Tシャツくん
およそ3万円で購入することができます。
・Tシャツ

このキットには製販から印刷まで、必要なものは全て揃っているので、買ってすぐにオリジナルTシャツを作ることができます。

自宅でオリジナルTシャツを作る際の費用について紹介してきました。
手軽に作れるほうがいいという人から、本格的な仕上がりに力を入れたい人までさまざまいるでしょうが、自分に合った方法で世界に1つだけのオリジナルTシャツを作ってみてください。

オリジナルTシャツ・グッズ制作で お困りの方へ

次のようなことでお悩みではありませんか?

  • スポーツのユニフォームにする場合は、どのTシャツがオススメ?
  • デザインはどうやって作ったらいい?作ってもらえるの?
  • イベントまで日程がないけど大丈夫?
  • 会社のイベントでTシャツを作るけど、初めてだから不安

もしも、オリジナルTシャツ・グッズについてお悩みのことがあれば
どんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。