イベント

文化祭の出し物はどれにする? おすすめ5選

文化祭の出し物はどれにする? おすすめ5選

文化祭は学校のイベントの中でも力を入れるクラスが多く、「思い出に残る企画を!」と考えている学生が多いです。
まずは、文化祭の出し物をどれにしようか決めるところから始めますよね。
「インパクトがあって楽しめるもの」「盛り上がる出し物にしたい」という人に、定番から変わり種までおすすめ5選を紹介します。

話題のエンタメをステージで披露!

ショーやライブなど、ステージ演出は盛り上がります。
つい内々で盛り上がるものを企画しがちですが、ステージ演出はいろいろな人が見に来るということを想定して企画しなくてはいけません。
今話題のエンタメをコピーして、ステージで披露するのがおすすめです。

たとえば、AKBグループやRADIOFISH、ももクロなどは盛り上がること間違いなしです!
大人数でもアレンジしやすい、ということもポイントになりますね。

お化け屋敷は定番だけどおもしろい!

お化け屋敷は定番だけどおもしろい!

「文化祭といえばお化け屋敷!」というほど、定番の出し物といえるでしょう。
どの学校の文化祭でも必ずあるといっても良いほど、人気の出し物です。
クラスが一丸となって取り組める点や、準備なども楽しんで行える、ということがおすすめポイントです。
怖がらせるだけの演出も良いですが、どこかでクスリと笑えるようなオチを用意しておくのも楽しいでしょう。

ミニ遊園地で楽しもう!

限られたスペースで、遊園地を作ってみるのもおすすめです。
以前には、ジェットコースターやコーヒーカップなどを作ったクラスもあるようです。
ジェットコースターというと、作るのが大変そうと思われがちですが、机やイスで高低差を作ったローラーコースターのようなイメージだと手を付けやすいのではないでしょうか。
このように、小さい子でも楽しめるちょっとした遊具を作るのも良いですね。

模擬店もインパクトのある衣装で!

文化祭の出し物、もうひとつの定番といえば模擬店です。
模擬店だとおそろいのTシャツを着て、というのも定番ですね。
また、テーマを決めて衣装を揃えてみるのも良いでしょう。
インディアンやメイド、和服やホラーなど、食べ物のイメージにとらわれないものがインパクト大!

縮小スケールの世界を作り出す!

本物そっくりの縮小スケールのジオラマを作るのもおすすめです。
準備期間はかかりますが、当日は完成作品を展示するだけでOK!
ハリーポッターやディズニー、ジブリ映画の世界観をジオラマで再現するのはいかがでしょうか。
それに合わせて、作品紹介などを展示してミュージアムのようなものを作ると注目度もアップするはず!

文化祭の当日だけでなく準備なども、人生において良い思い出になります。
みんなが楽しめる出し物で文化祭を盛り上げてみてはいかがでしょうか。

オリジナルTシャツ・グッズ制作で お困りの方へ

次のようなことでお悩みではありませんか?

  • スポーツのユニフォームにする場合は、どのTシャツがオススメ?
  • デザインはどうやって作ったらいい?作ってもらえるの?
  • イベントまで日程がないけど大丈夫?
  • 会社のイベントでTシャツを作るけど、初めてだから不安

もしも、オリジナルTシャツ・グッズについてお悩みのことがあれば
どんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。