トレンド

学園祭・文化祭のポスターでインパクトを与えるデザインとは?

学園祭・文化祭のポスターでインパクトを与えるデザインとは?

学園祭や文化祭は、学校生活の中でも大きなイベントの一つ。
クラスの出し物にしろ、部活の発表にしろ、仲間たちと一生懸命準備してきたものは、できるだけ多くの人に見に来てほしいですよね。
そのためには、インパクトのあるポスターを掲示して興味を持ってもらわなければいけません。
そこで、ほかのクラスや部活よりも目立つインパクトのあるデザインのポスターを作るコツをご紹介します。

パロディでひきつける!

映画やCMなど、誰もが見たことがあるポスターのパロディのポスターはとても目を引きます。
構図はそっくりにして、キャッチコピーだけ出し物や発表の内容に合ったものに変えればOK。
できればそのときヒットしているものを選ぶと良いでしょう。
元々あるポスターを参考にすればいいので、デザインの技術やセンスがなくても作れます。
ただし、著作権には注意してくださいね。

あえて文字だけにする

イラストや写真などを入れるのももちろん良いのですが、ほかと差をつけるためにもあえて文字だけのポスターにするのも一つの案です。
文字が大きければ遠くから見ても何のポスターか分かりますし、シンプルなデザインほど幅広い層に支持されます。
ポイントは、ビビッドな色合いにしたり、背景と文字のコントラストを強くすること。黒字に赤や黄色の文字にしたりするととても目立ちますよ。
フォントは基本的にはゴシック体で、Windowsならメイリオ、Macならヒラギノ角ゴファミリーという書体が読みやすくておすすめです。

商品や展示物の写真を大きくする

商品や展示物の写真を大きくする

飲食店を出すならメニューの中でも特に売り出したいものの写真を、展示をするならメインの作品の写真を中心に大きく掲載すると、何をするお店や展示なのかがわかりやすく、また印象に残りやすくなります。
ただし、できるだけ見栄えのするものを選びましょう。
たとえばフランクフルトとかき氷のお店だとしたら、フランクフルトのポスターよりもかき氷のポスターのほうが色鮮やかですし見栄えがしますよね。
このように何の写真をメインに持ってくるかは意外と重要です。

インパクトを与えるポスターとは、パッと見たときに文字が読みやすかったり、写真で何をするクラスや部活なのかということが一目でわかること。つまり、分かりやすさが重要です。
街中にあるポスターをいろいろ見て、特に印象的だったものを参考にしてみるのも良いでしょう。
ポスターによって集客力も変わってくるので、ぜひこだわってみてくださいね。

オリジナルTシャツ・グッズ制作で お困りの方へ

次のようなことでお悩みではありませんか?

  • スポーツのユニフォームにする場合は、どのTシャツがオススメ?
  • デザインはどうやって作ったらいい?作ってもらえるの?
  • イベントまで日程がないけど大丈夫?
  • 会社のイベントでTシャツを作るけど、初めてだから不安

もしも、オリジナルTシャツ・グッズについてお悩みのことがあれば
どんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。