オリジナルTシャツ

忘年会をグッと盛り上げる「オリジナルTシャツ」のデザイン案

忘年会をグッと盛り上げる「オリジナルTシャツ」のデザイン案

スポーツやイベントなどで使われることが多い「オリジナルシャツ」ですが、最近は忘年会や飲み会を盛り上げるアイテムとしてオリジナルTシャツを利用する方も増えてきています。
今回は忘年会や飲み会にオリジナルTシャツを着用するメリットや、飲み会を盛り上げるオリジナルTシャツのデザインなどについて紹介していきます。

忘年会や飲み会にオリジナルTシャツを着用するメリットとは

■ メンバーの結束感が強まる。

オリジナルTシャツの最も大きなメリットは、やはり仲間同士の結束感や一体感を強めてくれること。
スポーツでも見られるように同じユニフォームを着ることは仲間意識を高め、コミュニケーションをより深めるという効果が期待できます。
飲み会では参加メンバーがみんなでオリジナルシャツシャツを着用することで、一体感が高まり飲み会をより楽しく盛り上がるものにできそうですね。

■ 酔っ払ってしまったメンバーがいても、すぐに見つけられる。

お揃いのシャツを着ていれば、お店の中や街中でも仲間をすぐに見つけやすくなります。
そのためメンバーが酔ってしまっても、大きなトラブルになる前に仲間を発見し介抱してあげることができますし、お店の方も酔ったメンバーがどこのお客様なのかをより迅速に判断することができますね。

■ 部署や学科・サークルなどが合同で飲み会を行う時の「名札代わり」として

大きな会社ではさまざまな部署があるため、誰がどこの部署なのかが分からないという場合も多いもの。
そんな時、もしオリジナルTシャツに部署や名前が書いてあれば、一気にコミュニケーションが取りやすくなりますよね。
多数の学科やサークルのメンバーが集まるような飲み会でも、このTシャツの使い方はオススメ。どこの学科なのか・なんのサークルなのかなどの情報をTシャツデザインに組み込めば、より話が進みやすく連帯感も高まります。

忘年会や飲み会で使える!Tシャツデザイン案

忘年会や飲み会で使える!Tシャツデザイン案

■ 来年の抱負や今年の反省を書き出し、背中にプリント!

オリジナルのTシャツの背中面に、それぞれの「来年の抱負」や「今年の反省点」などを書くのも人気のデザインのひとつ。
それを身につけることで周りへのアピールにもなりますし、抱負や反省点を言葉にすることで前向きに頑張ろうという気持ちを得る効果も期待できます。

■ 社長やサークルの部長などの「顔」が入ったデザイン

社長や部長などの「顔」を入れたデザインも、定番の人気を誇ります。
そのグループのトップ(社長や部長)の顔をTシャツに入れることで結束感がより高まりますし、飲み会以外のイベントなどでもそのTシャツ使えるというメリットもありますね。

■ グループの理念を入れる

企業や学校、サークルなどの理念などの文章を入れるのもオススメです。
日本語で筆文字のようなフォントを使いデザインしても良いですし、英文に直してオシャレなTシャツにしても素敵ですね。

■ 飲み会用のオリジナルTシャツも人気

「乾杯」の文字やビールなどのイラストをTシャツに入れて、飲み会仕様のTシャツにしてしまうのも人気の高いデザイン。
こんな楽しいTシャツをみんなで着れば、忘年会・飲み会もより盛り上がりそうですね。

オリジナルTシャツはデザイン次第でその表情を変えます。
自分たちの1年の区切りをどのように飾りたいかを検討した上で、ピッタリのデザインを考えてみてください。

オリジナルTシャツ・グッズ制作で お困りの方へ

次のようなことでお悩みではありませんか?

  • スポーツのユニフォームにする場合は、どのTシャツがオススメ?
  • デザインはどうやって作ったらいい?作ってもらえるの?
  • イベントまで日程がないけど大丈夫?
  • 会社のイベントでTシャツを作るけど、初めてだから不安

もしも、オリジナルTシャツ・グッズについてお悩みのことがあれば
どんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。