トレンド

「オールマイティに使える黒地Tシャツ」着こなしアイデア

「オールマイティに使える黒地Tシャツ」着こなしアイデア

黒地のTシャツは誰もが一枚は持っているアイテムではないでしょうか?
ベーシックなアイテムだけに、個人によって着こなしの差が出やすいといえます。
黒地のTシャツをおしゃれに着こなすためのポイントやアイデアについてご紹介します。

黒はオールマイティに使えるカラー

Tシャツは年中使えるファッションアイテムです。

特に黒はベーシックなカラーであるだけに、黒地のTシャツはどのような着こなしにもオールマイティに使用できるといえます。
Tシャツは夏に着るものと考えられがちですが、実は季節を問わずに使用できるアイテムです。

なかでも、カジュアルな着こなしを好んでいる人にはおすすめのアイテムだといえるでしょう。
夏は一枚で着用することができますし、肌寒い季節には長袖の上から着用したり、インナーとして着用する方法もありますよ。

黒地のTシャツを着こなすポイント

黒地のTシャツを着こなすポイント

Tシャツをおしゃれに着こなすためには、色やデザインだけでなくサイズ感が重要です。
ぴったりサイズの服が好きだという人もいれば、大き目のサイズをゆったりと着たいという人もいることでしょう。
大切なことは、ボトムとのバランスを考えたサイズのものを選ぶということです。

たとえば、大き目サイズのTシャツを着用したときに、何も考えずにボトムも太いシルエットのバギーパンツやボーイフレンドデニムなどを選択すると全体的にだらしない雰囲気になりかねません。
計算されたシルエットを作り出すためには、サイズ選びが重要です。

また、黒地のTシャツは引き締めカラーとして便利に利用することができますが、全身に黒を使用してしまうと平坦な印象になりがちなため、小物やアクセサリーに挿し色として明るいカラーを使用すると良いでしょう。

Tシャツのプリントを意識して着こなす

黒地のTシャツは大きなプリントや少々派手なプリントがされているものであっても、下地の色がベーシックであるため、他の衣類と比較的コーディネイトしやすいと考えられます。
カーディガンやシャツといった羽織りもののインナーとしてTシャツを着たとき、前を開けてプリントを見せるとおしゃれです。

また、プリントの色や柄の雰囲気に、帽子やアイウェアなどの小物類を合わせるとなお洗練された雰囲気を演出できます。
もし気に入ったプリントの黒地Tシャツが見つからないという人は、オリジナルTシャツを作成してはいかがでしょうか。
今よりもきっと、着こなしの幅が広がりますよ。

ベーシックアイテムである黒地Tシャツを、いかにオシャレに着こなすかがセンスの見せどころ。
小物やアイテムを駆使して、ぜひお気に入りの組み合わせを見つけてくださいね。

オリジナルTシャツ・グッズ制作で お困りの方へ

次のようなことでお悩みではありませんか?

  • スポーツのユニフォームにする場合は、どのTシャツがオススメ?
  • デザインはどうやって作ったらいい?作ってもらえるの?
  • イベントまで日程がないけど大丈夫?
  • 会社のイベントでTシャツを作るけど、初めてだから不安

もしも、オリジナルTシャツ・グッズについてお悩みのことがあれば
どんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。