ローカル

高松駅周辺のお洒落な倉庫街! 北浜アリーの魅力とイベント情報

高松駅周辺のお洒落な倉庫街! 北浜アリーの魅力とイベント情報

香川県というと海も山もきれいな静かな場所といったイメージがありますが、香川県の中でも瀬戸内海に接する高松市は古くからの貿易の拠点・商業の中心地で、買い物も遊びも思いっきり楽しめます。
高松駅周辺の古い倉庫をリノベーションしてできた、若者の集うエリア、「北浜アリー」の魅力や、12月後半のおススメイベントなどをご紹介します。

高松駅周辺倉庫街・北浜アリーの魅力

「北浜アリー」とは、高松駅周辺エリアにある古い倉庫を再活用した複合商業施設です。
北浜アリーの元となった倉庫群は昭和初期に建設され、長い間高松港の貿易を支えてきましたが、本四架橋が開通したことでその役割を終えようとしていました。
その古い倉庫群の価値を見直そうと、地元がリノベーションを進めて出来上がったのが北浜アリー。
前時代の港町の雰囲気を活かした建物にはギャラリーやファッションブティック、カフェレストランや美容院、雑貨店が多く入居しています。

それだけでなく、レンガを多用した広場ではフリーマーケットやコンサートなどが開催されるなど、今では高松港ウォーターフロントにおいて若者が集まる、一大トレンドスポットとなっています。

高浜アリーがこのように魅力的な街となったのは、テナント料が高松市中心部よりもとても安く、若い人がテナントのオーナーになりやすいからです。
若い人のフレッシュな感性の光るテナントが多いからこそ、若者が楽しめるんですね。

高松駅周辺の12月後半の開催イベント

高松駅周辺の12月後半の開催イベント

高松駅周辺の北浜アリーの各テナントでは定期的にイベント開催をしていますが、瀬戸内海の夜景を楽しみながら音楽と食事を楽しめるレストランバー、「黒船屋」では2016年12月16日に年内最後の「RICA’X JAZZ」を開催します。

DJの巧みなトークと魅惑のジャズの調べで人気のイベントですが、カップルなら12月24日クリスマスイブの夜開催の、「Blue Moon Quartet Christmas Concert」がおススメですよ。
古倉庫の2階にあるギャラリー、「MARÜTE GALLERY」では、2016年12月20日から25日にかけて、高松市出身の新進気鋭の女性イラストレーター、国分チエミ氏の個展「N OEL」が開催されます。
プレオープンイベントとして、12/19日にはこれまた高松市出身の鍵盤奏者、木太聡氏の演奏会が開催されますので、チェックしてみてくださいね。

北浜アリーは若者が支えて、若者が集まる元気な街ですので、高松駅周辺においでの際はぜひ立ち寄ってみてください。

オリジナルTシャツ・グッズ制作で お困りの方へ

次のようなことでお悩みではありませんか?

  • スポーツのユニフォームにする場合は、どのTシャツがオススメ?
  • デザインはどうやって作ったらいい?作ってもらえるの?
  • イベントまで日程がないけど大丈夫?
  • 会社のイベントでTシャツを作るけど、初めてだから不安

もしも、オリジナルTシャツ・グッズについてお悩みのことがあれば
どんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。