イベント

香川といえばうどん? 周りと差をつける変わったうどんのお土産

香川といえばうどん? 周りと差をつける変わったうどんのお土産

観光にきたらその土地の名産品を持ち帰って、家族や親しい人と楽しかった旅の思い出を共有したいものです。
香川県は美味しいうどんが名産なので、うどんをお土産物に選ぶ方は多いのですが、うどんを使った、こんなあっと驚くお土産はいかがでしょうか?
香川県のちょっと変わったお土産物を、皆さんにご紹介します。

香川県のうどんは食べるだけじゃない!?

香川県のうどんは食べるだけじゃない!?

刺激を求める観光客の皆さんにおススメしたいのは、数あるうどんのお土産のなかでも際立って面白い、琴平町の大庄屋製麺が発売した「讃岐うどん ゆう玄 2人前」です。

このうどんのパッケージ、なんと名刺を差し込むことができる、「名刺うどん」なんです。
パッケージの下の部分の切込みに名刺やメッセージカードを差し込めば、単なる土産物ではなくて、ちょっと珍しい挨拶品としても重宝しますよね。

もちろん中身は香川県産小麦「さぬきの夢」を使った、本格的なさぬきうどんです。
伝統の手打ち技法でうった麺を50時間熟成させた半生のうどんは、絶妙な歯応えとのどごしの良さが自慢で、噛めば噛むほど小麦の甘みが口に広がります。

「讃岐うどん ゆう玄 2人前」は麺とつゆのセットで400円(税別)で発売しています。
高松空港や香川県内のスーパー、お土産物屋で販売しているので、チェックしてみてくださいね。

ちょっと変わった香川のうどんをお土産物にするなら……

うどんの見た目のインパクトを狙うなら、石丸製麺の「讃岐 茶うどん」がおススメです。

その緑鮮やかな外見に、「えっ、茶そばじゃないの!?」とビックリする人が多いのですが、これは地元の銘茶を練り込んだ立派な讃岐うどんで、2014年かがわ県産品コンクールで最優秀賞を受賞している名品うどんなのです。
噛めばお茶の爽やかな香りと、小麦の甘みが広がる「讃岐 茶うどん」、知人へのお土産だけでなく、ご自分でも味わってみてください。

お子さんがいる家にお土産物をと思うなら、うどんをそのまま油で揚げたスナック菓子、めりけん屋の「揚げぴっぴ」はいかがですか?
「ぴっぴ」とは、香川県で使われる「うどん」の方言で、小さな子供が使う言葉なので、子供向けのお土産にピッタリですよ。

相手のリアクションを想像して思わずにんまりとしてしまう、香川のちょっと変わったお土産、ぜひ大事な人へのお土産に選んでみてくださいね。

オリジナルTシャツ・グッズ制作で お困りの方へ

次のようなことでお悩みではありませんか?

  • スポーツのユニフォームにする場合は、どのTシャツがオススメ?
  • デザインはどうやって作ったらいい?作ってもらえるの?
  • イベントまで日程がないけど大丈夫?
  • 会社のイベントでTシャツを作るけど、初めてだから不安

もしも、オリジナルTシャツ・グッズについてお悩みのことがあれば
どんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。