ローカル

車派必見!GWは渋滞を避けて目いっぱい楽しもう!

車派必見!GWは渋滞を避けて目いっぱい楽しもう!

GWはどこへ行っても混雑は避けられません。
これは観光スポットだけに限った話ではなく、車派の人は交通渋滞も気になるところです。
いつもなら10分で着くのに渋滞にはまってしまうと1時間以上かかってしまうことも珍しくありません。
そこで今回は、渋滞を避けるコツを紹介します!

まずは『渋滞予想』をチェックしよう!

GWが近づいてくると、各高速道路の渋滞予想が発表されます。
日にちによって渋滞の程度が変わり、また時間帯も変わってきます。
行き先を決めたらまずは渋滞予想をチェックして、出発時間をずらすなどの対策を考えてみましょう。
30分早く出るだけで到着時間が1時間ほど早くなる、なんてことも珍しくありませんよ。

当日は『リアルタイム予想』をチェック!

以前は当日の渋滞情報というと、ラジオやサービスエリアでしかチェックすることができませんでした。
しかし現在はスマホやタブレットの普及によって、リアルタイムで高速道路の渋滞情報を得られるようになり、とても便利です。
今どこでどの程度の渋滞が発生しているかを知ることができるため、渋滞回避の選択もできるようになりました。

迂回経路を調べておこう!

渋滞にはまり、長い時間動きがないと運転手も同乗者もイライラが募ってきてしまいます。
もし渋滞にはまってしまった時のことを考えて、迂回できる経路がないかを前もって調べておくといいでしょう。
渋滞の程度によっては思い切って高速道路を下りてしまったり、少し遠回りをしたほうが、渋滞が解消されるのを待つよりも早く着くということもあります。
どのくらいの渋滞になったら迂回すればいいか、ということもシミュレーションしておくことをおすすめします。

実は左車線のほうが、進みが早い?

実は左車線のほうが、進みが早い?

高速道路で渋滞が始まると、少しでも早く先に進みたい、という心理になってしまいます。
そうすると追い越し車線である右側の車線を走行しがちです。
右車線のほうがどんどん進みそうなイメージがありますが、実は左車線のほうが右車線よりも進みが早いと言われています。

これは、サービスエリアに入る車やインターチェンジで降りる車が多いためだと考えられています。
抜ける車が多い分進みが早い、というわけですね。

ただしこれはその時の状況によっては右側が早くなってしまうことも当然あります。
また、進みが早いほうへこまめに車線変更をしてしまうのは、危険を伴うだけでなく新たな渋滞を作ってしまうので避けるようにしましょう。

GWとなると、車でお出かけをする人にとって渋滞は避けられないものでもあります。
それでもなるべく渋滞は避けたい、できれば渋滞に遭遇することなく余裕を持って運転したい、と考える人がほとんどです。
多くの人がお出かけを予定しているGWですから、ある程度の渋滞は覚悟しなければなりません。
渋滞予想をチェックしたり迂回路を確認したりと、出発前にできることは行い、渋滞に備えておくといいでしょう。

オリジナルTシャツ・グッズ制作で お困りの方へ

次のようなことでお悩みではありませんか?

  • スポーツのユニフォームにする場合は、どのTシャツがオススメ?
  • デザインはどうやって作ったらいい?作ってもらえるの?
  • イベントまで日程がないけど大丈夫?
  • 会社のイベントでTシャツを作るけど、初めてだから不安

もしも、オリジナルTシャツ・グッズについてお悩みのことがあれば
どんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。