オリジナルTシャツ

新歓がカギ!? 新入生のサークル勧誘を成功させるには

新歓がカギ!? 新入生のサークル勧誘を成功させるには

サークル活動を活発にするには、新入生をいかに勧誘してサークルに入部してもらうかが大きなポイントです。
それには新歓がカギだ、とも言われています。
そこで今回は、新入生のサークル勧誘を成功させる5つのポイントを紹介します!

1. まずはチラシを配ろう!

自分たちがどのような活動を知ってもらうために、ファーストアクションとしてチラシがおすすめです。
新入生にどんどんチラシを配って、自分たちのサークルのアピールをしましょう。

ただし、せっかく配ったチラシに目を通してもらえなければ意味がありません。
チラシはパッと目を引くデザインにし、詳しく読み込まなくてもどんな内容が書かれているか、わかりやすくまとめるのがコツです。

2. 場所もポイント!多くの人が通るところに場所取り!

せっかく作ったチラシも、多くの人に渡せなければ無駄になってしまうことも。
ほかのサークルの人たちとの兼ね合いもありますが、人の出入りが多い場所や通り道など、好立地の場所を撮るようにしましょう。
人がたくさん通ればそれだけサークルのアピールにつながりますし、チラシもたくさん配れますね。

3. 勧誘は男女ペアになって!

新入生は、どのサークルに入ろうかわくわくしている反面、初めての環境に踏み込んでいくため緊張をしている人がほとんどです。
そんなときにサークルのメンバーが大勢で取り囲んでしまうと、それだけで委縮してしまうこともあるのです。
声をかけるときは、男女ペアになって行うのがおすすめです。

4. まとめて勧誘成功も!?複数人でいるところを狙う!

できるだけ多くの新入生を勧誘したい、というのがサークルの狙いです。
それなら初めから複数人で固まっているグループに狙いを定めて、声をかけてみてはいかがでしょう。
興味を持ってもらえれば、まとめて勧誘成功!ということも珍しくありません。
人数が多いほうが、新入生にとっても話を聞きやすい、というメリットもあります。

5. オリジナルTシャツで統一感を出そう!

オリジナルTシャツで統一感を出そう!

新歓を成功させるには、見た目も大きなポイントです。
清潔感があり、なんとなく信頼できそうな印象を与えてくれる服装が良いでしょう。
おすすめはサークルメンバーで作ったオリジナルTシャツ。
みんなが同じTシャツを着ることで統一感がアップし、『このサークルはメンバー間の仲もよさそう』というイメージを抱いてくれます。
チラシを持っていない人にとってもTシャツがサークルのアピールとなるので、一石二鳥です。

サークルに入ってもらうには、いかにチラシを見てもらうか、話を聞いてもらうか、ということがカギとなってきます。
相手に不安感を与えないことや強引になりすぎないことなど、人として最低限のマナーを守って勧誘することが大切です。
その上で、自分たちのサークルの魅力を伝えられるといいですね。
まずは興味を持ってもらえるような声掛けをするといいでしょう。

オリジナルTシャツ・グッズ制作で お困りの方へ

次のようなことでお悩みではありませんか?

  • スポーツのユニフォームにする場合は、どのTシャツがオススメ?
  • デザインはどうやって作ったらいい?作ってもらえるの?
  • イベントまで日程がないけど大丈夫?
  • 会社のイベントでTシャツを作るけど、初めてだから不安

もしも、オリジナルTシャツ・グッズについてお悩みのことがあれば
どんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。