イベント

喜ぶこと間違いなし!子どもの日の彩りレシピ5選

喜ぶこと間違いなし!子どもの日の彩りレシピ5選

5月5日の『子どもの日』には、家族でお祝いメニューを囲むという人も多いのではないでしょうか。
どんなメニューにすれば子どもは喜んでくれるのだろう、とメニュー決めに迷っている方も多いと思います。
そこで今回は、お祝いの日の食卓をさらに華やかなものにしてくれる、子どもの日レシピ5選を紹介します。

いつものメニューに指すだけでOK!こいのぼりウインナー

手の込んだメニューやデコったりするのは、忙しいママにとっては大変なことです。
手軽に子どもの日らしくしたい!という人におすすめなのが『こいのぼりウインナー』。
ウインナーの先をこいのぼりの尾の形にカットしたものを2つ用意します。
鱗はストローを半分だけ押し付ければ簡単に作ることができますよ。
目はゴマや海苔でつけましょう。
これをピンスに指すだけで完成です。
いつものメニューにプラスするだけで、一気に子どもの日メニューに早変わり!

見た目がかわいい!こいのぼりオープンサンド

子どもの日と言えばやっぱりこいのぼり。
こいのぼりのオープンサンドなら、見た目はもちろん味も文句なしなのでおすすめです。
食パンを半分にカットし、尾の形にカットしたものを3つ用意します。
キュウリ、ミニトマトは輪切り、チーズとハムは野菜と同じ丸型に抜いておきます。
パンにバターとマヨネーズを薄く塗り、その上に具材をカラフルな彩りになるように乗せます。目はチーズと海苔で作りましょう。

ロールケーキを使って!簡単こいのぼりケーキ

子どもの日にケーキを食べるという家庭も増えてきています。
今年は手作りしてみませんか?
ロールケーキを使えば、簡単にかわいいこいのぼりケーキを作ることができますよ。
用意するものはお好きなロールケーキとホイップクリーム、いちご、チョコペンの4つのみ。
すでにホイップしてあるものなら、泡立てる必要もないので便利です。
ロールケーキにホイップクリームをまんべんなく塗ります。
いちごは薄い輪切りにして、ロールケーキの3分の1程度を残していちごを敷き詰めましょう。
目はチョコペンを使って、かわいく仕上げたら完成です。

寿司ケーキで彩りを!

寿司ケーキで彩りを!

ちらし寿司をケーキ風に仕上げるだけで、食卓を華やかにしてくれます。
卵や刺身を角切りにして、8等分にカットした酢飯の上に並べていくだけでOK!
形を整えながら、押し寿司のような感じで仕上げましょう。
より子どもの日らしくするために、こいのぼりのピックなどで飾り付けしてみてはいかがでしょう。

カットして目をつけるだけでこいのぼりに見える、お手軽レシピが中心なので、忙しいママでも安心ですね!
ぜひ子どもの日メニューに挑戦して、子どもの成長をお祝いしましょう。

オリジナルTシャツ・グッズ制作で お困りの方へ

次のようなことでお悩みではありませんか?

  • スポーツのユニフォームにする場合は、どのTシャツがオススメ?
  • デザインはどうやって作ったらいい?作ってもらえるの?
  • イベントまで日程がないけど大丈夫?
  • 会社のイベントでTシャツを作るけど、初めてだから不安

もしも、オリジナルTシャツ・グッズについてお悩みのことがあれば
どんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。