イベント

演出で夏色に! 夏にやりたい結婚式の演出4選

演出で夏色に! 夏にやりたい結婚式の演出4選

結婚式は一生の思い出に残るもの。
中でも演出は結婚式を挙げるふたりにとっても、そしてゲストにとっても印象が強く残ります。
夏に結婚式を挙げるなら、夏らしい演出を取り入れて披露宴の雰囲気を夏色に変えてみませんか?
そこで今回は、夏におすすめの結婚式の演出4選を紹介します。

ドライアイスで涼しげな演出を!

夏の結婚式はとにかく暑い!
そんな夏は、見た目にも涼しげな印象になる演出がおすすめです。
キャンドルサービスの代わりとなる演出に、ドライアイスを使ったものはいかがでしょう。
大きめの器に水を張り、そこへドライアイスを入れればもくもくと白い気体があふれ出します。
ガラスの器にして、中にお花やビー玉など好みのものを入れておけば、テーブルのお花の代わりとしても使えます。
ヒトデやサンゴ、貝殻などを入れておけば、それだけでも夏らしい雰囲気になりますね。
新郎新婦がサーブに回ってもいいですし、ゲスト参加型にするのもおすすめです。

ペーパーアイテムにうちわを取り入れる!

結婚式に参列してくれるゲストは、一般的に正装です。
女性は和服の人もいるでしょうし、男性は礼服が一般的。
いくら室内で冷房が効いているからといっても、待ち時間には暑さを感じてしまうこともあるでしょう。
そんなゲストのために、ペーパーアイテムのひとつにうちわを取り入れてみるのはいかがでしょうか。
ガーデンなどに出る演出をする場合は、特に暑さが気になります。
そんな時にうちわがあると気持ち的にほっとしますよ。

縁日気分を味わえる演出はいかが?

夏といえば縁日!
みんなでワイワイ楽しめる演出をしたい、というカップルは、縁日気分を味わえる演出を企画してみませんか?
生ビールサービスや冷やしフルーツ、ヨーヨーすくいを使ったゲームなど、夏祭りっぽい雰囲気を楽しむ結婚式もいいですね。
「縁日は外で!」と思われるかもしれませんが、夏の外はゲストにとっては暑さが厳しすぎます。なるべく室内でできる演出がおすすめです。

冷たいデザートを使った演出も◎!

演出で夏色に! 夏にやりたい結婚式の演出4選

夏といえば冷たいデザート!
ケーキカットの代わりにスイカを使っても面白いでしょう。
カットされたスイカは新郎新婦が丸くすくって、ソーダ水の入った器にサービスしても◎
みんなでフルーツポンチを作っても楽しいですね!
かき氷にシロップをかけてあげたり、アイスクリームやソフトクリームを使ってゲストと触れ合う時間を増やせば、ゲストの印象にも残りやすいのでおすすめです。

夏らしいアイテムを使うだけで、夏の雰囲気をグッと盛り上げることができます。
新郎新婦が「やりたい!」という演出もいいですが、夏は暑いということを念頭に置き、ゲストにも配慮した演出を企画したいところです。
涼しくて楽しい、ゲストの印象にも残りやすい演出は、結婚式を挙げるふたりにとっても素敵な思い出になること間違いなしです!
ぜひ、夏色に染め上げた結婚式を楽しんでみてください。

オリジナルTシャツ・グッズ制作で お困りの方へ

次のようなことでお悩みではありませんか?

  • スポーツのユニフォームにする場合は、どのTシャツがオススメ?
  • デザインはどうやって作ったらいい?作ってもらえるの?
  • イベントまで日程がないけど大丈夫?
  • 会社のイベントでTシャツを作るけど、初めてだから不安

もしも、オリジナルTシャツ・グッズについてお悩みのことがあれば
どんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。