ローカル

香川で修行体験! 座禅や写経で気持ちを整える観光スポット

香川で修行体験! 座禅や写経で気持ちを整える観光スポット

人気の観光スポットを巡ったり、おいしいうどんを食べたり、香川旅行は魅力がたくさんあります。楽しいイベントを存分に味わう旅行スケジュールもいいですが、その合間に厳かな体験もしてみませんか?
香川県には座禅や写経など、日常生活では経験できないような修行体験ができるお寺が数多くあります。歴史に触れるとともに、心の調子を整えることができる修行体験を香川県で味わってみましょう! 今回は、修行体験ができるお寺を紹介します。

「興願寺」で写経体験をしよう

高松市亀水街にある興願寺では、毎月第2土曜日の午後1時から4時のあいだに、写経教室を行っています。
この時間帯なら自由に参加することができるので、スケジュールが組みやすいことも魅力です。費用は1,000円で、教材が必要な場合は都度費用がかかります。写経教室のほかに、季節に合わせて色付け体験や陶芸体験、そば打ち・うどん打ち体験など様々な文化教室を開催していることも、こちらの寺院の特徴です。

座禅体験は「實相寺」で

毎週日曜日の朝、午前7時ごろから9時半ごろまで座禅会を行っているのが、高松市三谷町にある實相寺(じしょうじ)です。
實相寺では静かに座っていられる人であれば、年齢や性別に制限はなく誰でも座禅を体験することができます。7時の経をお唱えする「勤行(ごんぎょう)」から始まり、座禅、お粥をいただく「粥座(しゅくざ)」、「作務(さむ)」と呼ばれる掃除と行程をこなし、「茶礼(されい)」という座談会でお茶とお菓子をいただいて終了です。

鳥足山「金倉寺」で石土入峰修行を

善通寺市金蔵寺町にある鳥足山「金倉寺」では、珍しい修行を体験することができます。
毎年7月6日の山開きの時期になると石土入峰修行と呼ばれる修業が始まります。
「鬼子母神さま」としても親しまれる金倉寺は、子宝の神として古くから信仰されています。丸一日かけて石土山に入り、山林修行・参拝を行うこの日は、夫婦で参拝する方も多いようです。費用は1万円ですが、遍路装束で入山するなど貴重な体験をすることができます。参拝だけでもおすすめしたい寺院です。

「弘憲寺」では座禅や御詠歌を体験

高松市錦町にある弘憲寺では、座禅や御詠歌、写経を体験することができます。
座禅は毎月第1日曜日の朝6時半から1時間の体験です。御詠歌教室は毎月10日・18日・27日の午後から体験することができます。厳かな体験だけでなく、華道や茶道、ヨガなども体験することができるお寺です。
さまざまなイベントに参加できますが、予約が必要なものとそうでないものがあるので、事前に問い合わせをすることをおすすめします。

香川で修行体験! 座禅や写経で気持ちを整える観光スポット

観光の流れで厳かな体験もしてみるというのも、旅行の楽しみ方のひとつではないでしょうか。座禅や写経などは、普段の生活ではなかなか体験することができない貴重な体験です。修行体験を通して、自分の心と向き合うことでこれからの生活へのプラスになることでしょう。気になる修行をいくつか体験してみてもいいかもしれませんね。

オリジナルTシャツ・グッズ制作で お困りの方へ

次のようなことでお悩みではありませんか?

  • スポーツのユニフォームにする場合は、どのTシャツがオススメ?
  • デザインはどうやって作ったらいい?作ってもらえるの?
  • イベントまで日程がないけど大丈夫?
  • 会社のイベントでTシャツを作るけど、初めてだから不安

もしも、オリジナルTシャツ・グッズについてお悩みのことがあれば
どんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。