ローカル

中秋の名月が美しい! 都内で見られるお月見スポット4選

中秋の名月が美しい! 都内で見られるお月見スポット4選

秋といえばすすきにお団子の「お月見」のシーズンでもありますね。2017年の中秋の名月、十五夜の日にちは10月4日(水)です。
しかし都内には高層ビルや建物が多く、ゆっくりと月が見ることができないと思っている方もいるのではないでしょうか。
都内にもお月見スポットはいくつかあります! 今回は都内で見られるお月見スポットを4か所ご紹介いたします。

東京の月を感じる「東京タワー」

東京のシンボルである東京タワーでは、毎年中秋の名月の日に合わせてイベントが開かれています。
美しい月に合わせた特別なライトアップや、展望台への外階段を上る「お月見階段ウォーク」も毎年人気を博しています。
「東京の月」を味わうのなら東京タワーは最適な場所ではないでしょうか?

【所在地】
東京都港区芝公園4丁目
【最寄駅】
大江戸線 赤羽橋駅/JR 浜松町駅/日比谷線 神谷町駅

江戸時代からの歴史がある「向島百花園」

向島百花園は江戸時代の町人文化が花開いた文化・文政期に造られた庭園です。
この庭園で毎年行われる「お月見の会」は江戸時代から続けられているといわれており、由緒ある場所でお月見を楽しむことができます。
イベント期間は開園時間を21時まで伸ばしており、園内は行燈やぼんぼりに照らされて茶会や筝の演奏なども行われています。
普段では経験できることのない伝統を感じながら、情緒あふれる園内でお月見するのも良いのではないでしょうか。

【所在地】
東京都墨田区東向島3丁目
【最寄駅】
スカイツリーライン 東向島駅/京成押上線 京成曳舟駅

高層階から月を近く見る「六本木ヒルズ」

六本木ヒルズ52階にある展望施設「東京シティービュー」からは月明かりの下に広がる東京の街を一望することができます。また屋上にある「スカイデッキ」で昨年の2016年には「中秋の名月観月会」が開かれ、風を感じながらお月見をすることができました。
都内で最も空に近い場所で、中秋の名月をご覧になってはいかがでしょう。

【所在地】
東京都港区六本木6−10−1 六本木ヒルズ森タワー52F
【最寄駅】
日比谷線・大江戸線 六本木駅

散歩しながら月を見る「九段坂」

靖国神社のほど近くにある九段坂は昔から月が昇るのを待つ場所として知られてきました。
坂上からの眺めはかつての風景とは変わっていますが、夜空に光る月の姿は昔と変わっていないでしょう。
特別な催し物は行われていませんが、ふらっと立ち寄ってみて昔の人と自分を重ねながら東京の月を見るのも風流ですね。

【所在地】
東京都千代田区九段北1丁目~九段南1丁目
【最寄駅】
東西線・半蔵門線・都営新宿線 九段下駅

都内ならではのお月見を楽しもう!

中秋の名月が美しい! 都内で見られるお月見スポット4選

都内はたしかに月を見るには空が狭い場所が多いです。しかし、都内には都内ならではのお月見スポットもたくさんあります。
大都会の景観とともに月を見るのも良いですし、伝統に思いを馳せながらのお月見も良いでしょう。
今年の十五夜にはぜひ思い出に残るお月見を楽しんで下さい!

オリジナルTシャツ・グッズ制作で お困りの方へ

次のようなことでお悩みではありませんか?

  • スポーツのユニフォームにする場合は、どのTシャツがオススメ?
  • デザインはどうやって作ったらいい?作ってもらえるの?
  • イベントまで日程がないけど大丈夫?
  • 会社のイベントでTシャツを作るけど、初めてだから不安

もしも、オリジナルTシャツ・グッズについてお悩みのことがあれば
どんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。