ローカル

いりこ酒に醤油サイダー? 香川の一風変わった飲み物とは

いりこ酒に醤油サイダー? 香川の一風変わった飲み物とは

うどん県として知られる香川県ですが、実はうどん以外にもさまざまな名物があります。
その中でも、香川県で購入することができる一風変わった飲み物の数々をチェックしておきましょう。

香川の変わった飲み物1;オマケが嬉しい!「炙りいりこ酒」

いりこ酒に醤油サイダー? 香川の一風変わった飲み物とは

香川県の観音寺市に位置する穏やかな瀬戸内の島、伊吹島。
いりこ漁で有名な伊吹島では近年、島の特産物であるいりこを使ったお酒が人気を集めています。
明治時代創業の老舗蔵元、川鶴酒造の「炙りいりこ酒」は、平成23年度に香川県産品コンクールで知事賞を受賞したという自慢の銘酒。
いりこ酒に「炙ったいりこのおつまみ」が付いてくるというのが嬉しいポイントです。
絶品のいりこ酒は、いりこの旨味や香ばしさが存分に引き出される熱燗にしていただくのがオススメです。

香川の変わった飲み物2;上品な甘みが特徴!「讃岐和三盆らむね」

四国は実はサトウキビの生産が盛んな地域です。
香川県で製造されている高級なお砂糖、和三盆を使ったおみやげもぜひチェックしておきましょう。
まろやかな風味で体に優しい和三盆を使ったラムネは、優しく上品な甘さが特徴的。
思わずホッとしてしまうような懐かしのラムネの味を存分に楽しんでみてください。

香川の変わった飲み物3;不思議な風味!「醤油サイダー」

2009年に小豆島で開催された全国醤油サミット。
このイベントの記念に作られた醤油サイダーは、小豆島産の醤油を混ぜた炭酸飲料。
醤油という調味料もサイダーという飲み物もそれぞれ身近なものですが、このふたつを混ぜてしまおうという発想はなかなか斬新です。
そのお味はしょっぱいというよりも甘みのある、みたらしのタレのような不思議な風味。
美味しいと感じるか否か、いずれにしてもウケ狙いのおみやげにピッタリです。

香川の変わった飲み物4;爽やかで美味しい?「オリーブサイダー」

香川県の特産品といえば小豆島のオリーブを思い浮かべる人も多いと思います。
そんな香川県で醤油サイダーとともに注目を集めているのが、名産のオリーブをふんだんに使ったドリンク、オリーブサイダー。
オリーブオイルを作る時に余ってしまう果汁を使って作られたというサイダーのウリは、なんといってもその香りの良さ。
ちょっと昭和レトロを感じさせてくれるオリーブサイダーのラベルも人気の秘密です。
オリーブサイダーの他にオリーブコーラやオリーブラムネもあるので、飲み比べてみるのも楽しいですね。

意外性バツグンの飲み物をおみやげにすれば、喜んでもらえること間違い無し!
香川県を訪れたなら、ぜひとも少し変わった飲み物を手にとってみましょう。

オリジナルTシャツ・グッズ制作で お困りの方へ

次のようなことでお悩みではありませんか?

  • スポーツのユニフォームにする場合は、どのTシャツがオススメ?
  • デザインはどうやって作ったらいい?作ってもらえるの?
  • イベントまで日程がないけど大丈夫?
  • 会社のイベントでTシャツを作るけど、初めてだから不安

もしも、オリジナルTシャツ・グッズについてお悩みのことがあれば
どんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。