オリジナルTシャツ

オリジナルTシャツに使いたい「夏の花」の種類や花言葉

オリジナルTシャツに使いたい「夏の花」の種類や花言葉

夏のお祭りや学校祭などのイベントが多い「夏」に作るオリジナルTシャツには、夏らしいモチーフをデザインに使いたいですよね。
太陽や海・スイカなど夏を印象づけるものは色々ありますが、夏に咲く花を使ったデザインもオシャレです。
今回はオリジナルTシャツのデザインに使いたい、夏の花の特徴や花言葉などを紹介していきます。

「アサガオ」をモチーフにしたオリジナルTシャツ

鮮やかな色彩の花びらと長いツルが特徴的な夏の花「アサガオ」は、日本の夏の伝統的なイメージを持つ花です。
ツルが伸びて日よけになることから、日本では昔から夏の暑さ対策としても使われていました。
夏らしいモチーフなのはもちろん、花びらの中の白い部分が星のような形に見えるためイラストにしても可愛く、Tシャツのデザインにも使いやすい花ですね。

アサガオの花言葉には「はかない恋」や「結びつき」などの意味があるので、夏の淡い恋心やメンバーたちの結びつきを象徴するデザインやロゴに取り入れてみても良いでしょう。
アサガオの長いツルを利用して文字を作るデザインや、写真をそのまま印刷して夏らしさを全面に出してもオシャレで目を引くTシャツになりそうですね。

「ヒマワリ」をモチーフにしたオリジナルTシャツ

太陽のような大きな黄色の花が特徴的な「ヒマワリ」も、夏を代表する花のひとつ。
元気があって力強い印象のある花なので、団結力のある明るいグループのオリジナルTシャツのモチーフにピッタリです。

ヒマワリには「あなただけを見つめている」「長い恋からの結婚」などの花言葉があり、太陽をまっすぐに追いかけるひたむきでたくましい心を表しています。
そのため力強いヒマワリをTシャツのデザインに取り入れれば、お祭りやイベントに向かって一生懸命頑張ってきたチームを象徴するTシャツを作ることができそうですね。

簡略化されたポップなヒマワリのイラストをワンポイントで使っても可愛いですし、ヒマワリの花の写真やイラストを大きく使ってより存在感のあるデザインTシャツを作るのもオススメ。
「向日葵」という漢字をTシャツに使うのも力強く素敵です。

「アジサイ」をモチーフにしたオリジナルTシャツ

可憐な小さな花が集まり丸い大きな花を作る「アジサイ」は、夏の雨上がりを連想させる可愛らしい夏の花。
形も丸みがあり愛らしく、色も青や白やピンクなどのバリエーションがあるためTシャツのデザインにも使いやすいモチーフです。

花言葉には「乙女の愛」「辛抱強い愛」などの意味があり、小さな花が寄り添い大きな花になる様子からポジティブな印象を人に与えます。

小さな花の色の濃淡を少しずつ調節してグラデーションにしても素敵ですし、カラフルな小さな花を丸く配置してチームメンバーの個性や団結力を表したデザインを作っても良いですね。

オリジナルTシャツに使いたい「夏の花」の種類や花言葉

夏の花は美しいだけでなく、暑さと共存する力強さやポジティブなイメージを人に与えてくれるもの。
オリジナルのデザインに夏の花を取り入れて、素敵な季節を仲間と楽しく過ごすためのTシャツを作ってみてはいかがでしょうか。

オリジナルTシャツ・グッズ制作で お困りの方へ

次のようなことでお悩みではありませんか?

  • スポーツのユニフォームにする場合は、どのTシャツがオススメ?
  • デザインはどうやって作ったらいい?作ってもらえるの?
  • イベントまで日程がないけど大丈夫?
  • 会社のイベントでTシャツを作るけど、初めてだから不安

もしも、オリジナルTシャツ・グッズについてお悩みのことがあれば
どんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。