トレンド

Tシャツをオシャレに着こなす「メイク」のコツとは

Tシャツをオシャレに着こなす「メイク」のコツとは

夏は涼しくオシャレにTシャツを着こなし、軽やかに海やレジャーなど色々な場所に遊びに出かけたいもの。
しかしTシャツファッションに普段のメイクだとアンバランスな雰囲気になってしまったり、あまり引き締まらない印象になってしまうことも多いですよね。
今回はTシャツを使ったカジュアルコーデに似合うメイクのコツや、押さえておきたいポイントについて紹介していきます。

1.カジュアルなTシャツコーデを引き立てるのはやっぱり「ナチュラル系メイク」

Tシャツとジーンズなどのラフでカジュアルなコーデには、素肌感のあるナチュラル系メイクがオススメ。
あまり濃い目のバッチリメイクだとカジュアルなTシャツとのバランスが悪いので、ファンデーションもナチュラルなツヤ感のあるクリームタイプの物を選ぶと良いでしょう。
ナチュラルメイクではシミや日焼けが気になるという場合は、コンシーラーやコントロールカラーを使い肌色を明るく整えるとよりベター。
顔色が暗かったりシミが目立つととTシャツコーデがだらしなく見えてしまうこともありますし、明るい美肌はカジュアルなTシャツコーデをより素敵に引き立ててくれます。

チークやリップには自然な色味のオレンジ系を使うと、カジュアルなTシャツコーデをより明るく夏らしい印象にしてくれますよ。

2.可愛い系Tシャツには色味のある「モテカワメイク」で女の子らしく

袖や裾にリボンやフリルが施されたフェミニンな可愛い系Tシャツには、素肌感のあるナチュラルメイクに甘めのカラーをプラスしたメイクで女の子らしくまとめるのがオススメ。
ラメの入ったピンクのシャドウで目元をふんわりと明るく整え、アイラインにはブラウンを使って目元を可愛らしく引き締めていきましょう。
チークにもシャドウと同系のピンクを使うと、メイク全体にもまとまりが出て良いですね。
口元にはあまり濃い色を付けず薄い色味のグロスなどで仕上げると、可愛い印象をよりアップできます。

3.大人っぽいシンプルなTシャツは、「辛口メイク」でクールに仕上げる

シンプルなロゴが入っているような大人っぽいTシャツには、メリハリの効いた辛めのメイクを合わせてクールな印象に。
さりげなくメイクにシェーディングやハイライトを取り入れ、顔にメリハリを作っていくと良いですね。

アイラインはダークブラウンなどの少し濃い目の色を使い、目尻を少し上げて描くと大人っぽく仕上がります。
口元には派手すぎない自然な赤系のリップを使って、全体をシックにまとめていきましょう。

Tシャツをオシャレに着こなす「メイク」のコツとは

夏らしいTシャツは、着ているだけでも楽しく爽やかな気持ちになれるもの。
お気に入りのTシャツコーデにぴったり合ったメイクを取り入れて、夏をよりオシャレに自分らしく楽しんでいきましょう。

オリジナルTシャツ・グッズ制作で お困りの方へ

次のようなことでお悩みではありませんか?

  • スポーツのユニフォームにする場合は、どのTシャツがオススメ?
  • デザインはどうやって作ったらいい?作ってもらえるの?
  • イベントまで日程がないけど大丈夫?
  • 会社のイベントでTシャツを作るけど、初めてだから不安

もしも、オリジナルTシャツ・グッズについてお悩みのことがあれば
どんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。