オリジナルグッズ

バイクチームの個性が出せるオリジナル「つなぎ」を作ろう!

バイクチームの個性が出せるオリジナル「つなぎ」を作ろう!

バイクが好きな仲間達と、走りやバイクの嗜好を楽しめる「バイクチーム」。
メンバーとツーリングするのも素晴らしいですが、走るだけでなくチームの個性を出せる服装で一体感を出すことで、よりチーム全体で楽しむことができます。
今回はバイクチームの個性を出せる「オリジナルつなぎ」を作る際のポイントや、注意点について紹介していきます。

オリジナルつなぎを作るポイント

1.チーム名やロゴをプリント・刺繍する
オリジナルつなぎを作るなら、やはりチームの特色や雰囲気が感じられるようなチーム名のロゴやマーク・イラストなどを入れたいですね。
ロゴがない場合は、この機会にチームのロゴやマークを考えてみるのもオススメ。
チームの個性を感じさせるロゴが入れば、オリジナルつなぎの存在感や魅力がよりアップします。
ロゴやマーク・イラストなどの他にも、バランスを考えながら好きな言葉や英単語などを入れてみても良いでしょう。

ロゴやマークなどは耐久性の良いシルクプリントなどでプリントするのが一般的ですが、より個性を主張したい場合は刺繍を施すのもオススメ。
刺繍だと立体感が出るため存在感がより強くなりますし、高級感が増すのも嬉しいですね。

2.色合いと素材に注目を
オリジナルつなぎにプリント・刺繍するロゴやイラストが決まったら、つなぎの色やプリントするものの色を決めていきましょう。
チームのテーマカラーがあればその色を取り入れデザインを考えても良いですし、チームの名前やチームの雰囲気から連想される色を選んでも良いですね。
落ち着いた大人の雰囲気を出したい場合は、黒のつなぎに白のロゴをワンポイントで入れたり、女性チームの場合はピンク系でまとめるなど、簡単にでも方向性を決めていくと色も決めやすくなります。
また白いつなぎは存在感が強く人目を引きますが、汚れが目立ちやすいという難点もあるので注意したいですね。

またつなぎは素材やタイプにもこだわりたいもの。
オーソドックスで色の種類が多い長袖つなぎや、動きやすい半袖つなぎ・汚れが目立たずオシャレなヒッコリー生地のものや、しっかりと丈夫なヘリンボーン素材のつなぎなど様々な種類のものがあるので、走る時期や時間・どんなつなぎがチームと相性が良いかなどを考え素材を選んでいきましょう。
最近は肌触りが良く通気性や速乾性も優れた、綿とポリエステルの混紡素材も人気です。
防汚・防臭加工やストレッチ加工など、加工が施されたつなぎを選んでも良いですね。

オリジナルつなぎを作る際の注意点

つなぎは大きめに作られていることが多いですが、上下が繋がっているため胴体の長さが足りなかったりピッタリすぎると、着れなかったり動きにくいなどの問題が起こる場合があります。
身長を目安にサイズを選ぶのが基本ですが、不安な場合はワンサイズ上の物を選ぶと良いでしょう。

バイクチームの個性が出せるオリジナル「つなぎ」を作ろう!

チームの仲間がいるとツーリングも楽しく、バイクの楽しみ方も広がりますよね。
そんな自分たちのチームの個性や特色を出したオリジナルのつなぎを作って、より楽しく充実したチーム活動を行っていきましょう。

オリジナルTシャツ・グッズ制作で お困りの方へ

次のようなことでお悩みではありませんか?

  • スポーツのユニフォームにする場合は、どのTシャツがオススメ?
  • デザインはどうやって作ったらいい?作ってもらえるの?
  • イベントまで日程がないけど大丈夫?
  • 会社のイベントでTシャツを作るけど、初めてだから不安

もしも、オリジナルTシャツ・グッズについてお悩みのことがあれば
どんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。