オリジナルグッズ

卒園の記念に「オリジナルハンカチ」を子どもに贈ろう!

卒園の記念に「オリジナルハンカチ」を子どもに贈ろう!

ハンカチは小学校に入学してから頻繁に使うようになるため、卒園を迎えるお子様へのプレゼントとして注目されています。それではお子様へハンカチをプレゼントする場合はどういったものをあげるのが良いのでしょうか。今回はお子様に贈るプレゼントとしておすすめなハンカチを紹介していきます。

お子様向けのハンカチはどのようにして選ぶ?

幼稚園や保育園を卒園して小学生になると、今まで以上に活発に遊びまわる方も多いはずです。そんな活発なお子様のお出かけや通学に備えたハンカチ選びをするために以下の点を心がけましょう。

●柔らかな生地を選ぶ
冬場は乾燥しやすい時期になるため固い生地だとお子様の肌を傷つけてしまう可能性があります。このためお子様へハンカチをプレゼントする場合はできるだけ柔らかい生地を選ぶようにしましょう。

●吸水性の高い素材を選ぶ
小さな子どもは手を洗った後などに、水を切らずそのままにしておくことが多いことでしょう。
手を洗った後はハンカチでふく習慣を根付かせるために、しっかりと手の水気を吸ってくれる吸水性の高い素材を選ぶことが大切です。例えばガーゼ系のもの、パイル地のようなものは比較的吸水性が高いため、お子様へのプレゼントとしておすすめです。

●季節感に合わせたサイズ選びを心がける
お子様にプレゼントする際は「どの季節に使ってもらいたいか」を意識したハンカチ選びを心がけることが大切です。
例えば夏の暑い時期に使ってもらいたいなら、サイズは大きめにして汗拭きタオルとして使ってもらうことができます。逆に冬のお出かけ用に使うのであれば、手のひらに収まり持ち運びやすいコンパクトなサイズを選んでみるなど、用途にあったサイズ選びを心がけることがポイントです。

子どもに気に入ってもらえるハンカチ選びを!

卒園の記念に「オリジナルハンカチ」を子どもに贈ろう!

ここまでで紹介したハンカチの種類は何枚あっても無駄にならなりません。
お子様の気に入ったデザインのものを選んであげることで、日々の通学や遊びの時間をより楽しんでくれることでしょう。
またお子様が好みのハンカチを探していく他にも、今では自分でハンカチの柄やデザインを作っていくことができる「オリジナルハンカチ」を利用してみるのもおすすめです。世界で1つしかないオリジナルのハンカチを持ち歩くことができれば、他の子とデザインが被ることもありません。

ハンカチは大人になっても使うものなので、小さな頃から使う習慣をつけてもらうためにも、お子様が好みそうな柄やデザインのものを買ってあげることがポイントです。オリジナルハンカチづくりも選択肢の1つとして考えながら、素敵なハンカチをお子様と一緒に見つけていきましょう。

オリジナルTシャツ・グッズ制作で お困りの方へ

次のようなことでお悩みではありませんか?

  • スポーツのユニフォームにする場合は、どのTシャツがオススメ?
  • デザインはどうやって作ったらいい?作ってもらえるの?
  • イベントまで日程がないけど大丈夫?
  • 会社のイベントでTシャツを作るけど、初めてだから不安

もしも、オリジナルTシャツ・グッズについてお悩みのことがあれば
どんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。