オリジナルグッズ

缶バッチでポップなインテリアがつくれる! 飾り方と収納方法

缶バッチでポップなインテリアがつくれる! 飾り方と収納方法

好きなキャラクターやバンドなどつい集めてしまう缶バッチ。ごちゃごちゃしてしまってどんな絵柄なのか分からなくなっているものも多いのではないでしょうか。そんな悩みを解決する収納方法とポップなインテリアにもなる飾り方を紹介します。

缶バッチをすっきり収納する方法

缶バッチでポップなインテリアがつくれる! 飾り方と収納方法

<見せる収納>
・ウォールポケット
100円ショップに売っているウォールポケットに缶バッチを入れて壁につけるだけ。
そのままつけるとほこりや傷、劣化が気になってしまいますが、ウォールポケットに入れていれば保護することができます。インテリアに飽きたときや見られたくない来客の訪問時など、さっと取り外すこともできます。

・コルクボード
缶バッチ裏の安全ピン部分にマスキングテープをつけ画鋲でコルクボードにつけます。ウォールポケットとは違い、自分の好きなように配置することができるのでインテリアにこだわりのある方におすすめです。

・ワイヤーネット
100円ショップで手軽に購入でき、画鋲やピンを使わずにひっかけるだけなので、面倒くさがりさんにおすすめの収納方法です。

<見せずに収納>
インテリアは、シンプルに統一したいという方におすすめの収納方法を紹介します。

・ストレージケース
ひとつに多くの缶バッチが収納でき、大きさや種類ごとに分けるとすっきり収まります。
ふたがついていて、重ねて収納できるのでスペースをとりません。

・パスタパック
大きめの缶バッチを収納するのにおすすめです。ふたもついていますし、横だけでなく縦に収納することができるのですっきり見せてくれます。透明なので外から何を入れたか確認もできます。

ポップでかわいいインテリアにする飾り方

・麻ひもと木の洗濯ばさみ
100円ショップなどに売っている麻ひもを壁にくくりつけ、缶バッチを木の洗濯ばさみではさむだけ。
とても簡単なのにオシャレに見えます。好きなバンドの缶バッチなら、ライブやツアーごとの順番に並べてみると楽しかった時間を思い出させてくれます。

・額縁、フレーム
数ある缶バッチの中には、思い入れの強い缶バッチもありますよね。そんなときは、ひとつひとつ額縁に入れて飾ってみてください。一気に華やかな雰囲気になるので、インテリアとして飾るのも素敵です。

・クッションカバー
缶バッチをクッションカバーに好きなだけつけてみましょう。シンプルなクッションがとてもかわいくなります。急な来客時やカバーを付け替えるときには取り外すだけなので簡単です。

今回紹介したものはごく一部ですが、どれも手軽に手に入れることができ、かつ簡単にチャレンジできます。眠っている缶バッチたちをすっきり収納してインテリアの一部として楽しんでみましょう。

オリジナルTシャツ・グッズ制作で お困りの方へ

次のようなことでお悩みではありませんか?

  • スポーツのユニフォームにする場合は、どのTシャツがオススメ?
  • デザインはどうやって作ったらいい?作ってもらえるの?
  • イベントまで日程がないけど大丈夫?
  • 会社のイベントでTシャツを作るけど、初めてだから不安

もしも、オリジナルTシャツ・グッズについてお悩みのことがあれば
どんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。