INTERVIEW“POLARISカラー”のリボンとスコートとTシャツで

目白研心中学・高等学校チアリーディング部 POLARIS(ポラリス)の皆さま | 2019.6.7

  • Twitter
  • Facebook

6月7日、都内の目白研心中学・高等学校にてインタビューをさせて頂いたのは、同校チアリーディング部「POLARIS(ポラリス)」の皆さま。校門にはその輝かしい成績を称える横断幕が何枚も掲げられていました。全国にその名を轟かせる、最強・チア女子たちを取材しました。

ポラリスが輝いているのを見て、このチームに入りたいと思いました

--すごい人数ですね!現在の部員数は何名でしょうか?

-部員数は、中学32人高校68人の合計100名です。そのうち体操・チアの経験者がだいたい3分の2くらいで、初心者が3分の1くらいです。

--入部されたきっかけを教えてください。

-文化祭で先輩方のすごくきらきらして輝いている姿を見て、私もポラリスに入りたいなって思いました。
-もともとチアリーディングをしていたんですけど、この学校の文化祭の演技を見て感動して、私もここで頑張りたいと思って入部しました。

--POLARISさんの練習や活動について教えてください。

-中学生が週2休み、高校生が週1休みです。時間は平日が16時~18時(中学生)、~18時半(高校生)で、学校が休みの日は9時~17時の時間で練習を行っています。
大会は年に4回あり、5月:高体連東京都総合体育大会(高校生のみ)、6月:関東チアリーディング選手権大会 、8月:ジャパンカップ全日本選手権大会、1月:中学校・高等学校選手権大会に出場しています。
その他に学校行事・外部イベント等で演技披露する機会も頂いています。

一人ひとりがPOLARISにとって、必要な存在

--かなりの大所帯ですが、部活内ではどのような役割分担がありますか?

-ユニフォームリーダー・救急リーダー・荷物管理リーダーなど、高校3年生全員にリーダーの役割があります。
とても細かい係が存在していて、一人ひとりがクラブにとって必要な存在だという意識付けと、責任感を養えるようにしています。

勝つことだけじゃない、顧問の先生がチアを通して伝えたいこと

--部のモットーや心がけていることを教えてください。

-「伸び伸び・素早く・確実に」がPOLARISのモットーです。
何にも恐れず自分らしくいること、短期集中で取り組むこと、ズルをせず確実に誠実に成長段階を大切にすることを大事にしています。
心がけていることは、目配り・気配り・心配りができる選手の育成、つまりチアリーディングを通しての人間教育です。勝つことだけが最終目標ではなく、将来社会に貢献できる女性を、育てて送り出したいと考えています。

--これまでの部活で最も心に残っていることは何でしょうか?

-この前の関東大会で、チームみんなと団結できて結果も残すことができ、一番心に残る大会になりました!
-関東大会前にTシャツが届いたので、一致団結して大会に臨めたのもTシャツのおかげかなと思っています(笑)

チアリーディングは、命を預け、命を預けられるスポーツ。仲間との絆が何より大事。

--チアリーディングの魅力を教えてください!

-チアリーディングの魅力は、「仲間との絆」です。チアリーディングは、命を預け、命を預けられるスポーツです。本物の信頼関係がないとできないアクロバティックな要素が多くあります。その関係を練習で築き、その成果を披露できた時に、見て頂いた方々に元気・勇気・笑顔を与えることができます。それがチアリーディングの魅力だと思っています。
-たくさんの人に支えてもらいながらできるスポーツで、たくさんの仲間がいないとできないスポーツなので、団結力が必要です。チームがライバルでもあり、大切な仲間でもあることがチアリ―ディングの魅力だと思います。

--他には負けないチームの強みは何でしょうか?

-部員が100人いることと、尊敬できる先輩方や目標にできる人たちがいるということがPOLARISの強みです。
-30年続いている歴史あるチームだということです。私(顧問:松原先生)もコーチたちもここの卒業生です。昔から変わらず家族の様に、暖かく愛に溢れたチームです。苦しいことも、悔しいことも、皆で助け合い励まし合い乗り越える。楽しいことも、嬉しいことは100倍にしてチームの力に変えられる。「POLARIS FAMILYの最強の絆」が最大の魅力です。

--今回作成したTシャツの感想を教えてください!

-POLARISのカラーが全部使われてるのがいいなと思います。リボンとスコートとTシャツで色が合っていて、揃えて着たらかわいいなって思いました。
-GOLD STAR、KING STAR・・・と、ポラリス全てのチーム名が入っているのがオリジナル感が出ていいなと思います。AチームがG(ゴールドスター)、2番目のBチームがK(キングスター)…と高校生は4チーム、中学生は2チームあります。チーム内で競争しながら切磋琢磨しています。

--Tシャツ以外にそろえてるものはありますか?

-ジャージと、スウェットと、遠征着と、パーカーとか。いろいろ揃えています。
これからは、他のチアリーディングチームには無いポラリスのオリジナルグッズを作ってみたいです。

--今後の目標や意気込みをお願い致します!

-中学生は、昨年のジャパンカップ(全国大会)で優勝をし、11年ぶりに日本一になりました。また、高校生は、昨日行われた関東大会で優勝することができました。結果に過信せず、8月に行われるジャパンカップ(全国大会)も絶対勝ちたいです。それ以上に、2分30秒楽しさにこだわった演技をしたいです!ポラリス出場全チームが、「ポラリスらしい」演技をし、100人が笑顔で帰ってこれるように練習していきます。そして、応援して下さるたくさんの方々への感謝の気持ちを忘れず、これからも「POLARIS一丸」で頑張っていきます。

目白研心中学・高等学校チアリーディング部POLARISの皆さま、お忙しい中ありがとうございました!いろいろなポーズや技を惜しげもなく披露してくれ、写真はこれでもまだまだ載せ足りないほどです(;;)
先生の指示を聞く真剣な表情と演技中の120%の笑顔のギャップが素敵!そして顧問の先生方まで美人という、私が想像していたTHE・チア部の理想像そのものでした。フロアに充満する女子力を家まで持ち帰りたかったです(笑)最強マンモスチア部の益々のご活躍をお祈りしております!!

  1. Interview/Writing/Photo:前川
【取材協力】目白研心中学・高等学校チアリーディング部POLARISの皆さま

ショップや会社のユニフォームに。
世界に一つのオリジナルTシャツをつくろう。

オリジナルTシャツ 1着 720円(税込)~

今すぐオリジナルTシャツをつくる!

話題の記事